読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時雨絵巻

ポケモン

【S3最高最終2151】ランドゲンガースイクン


S3お疲れ様でした.

f:id:densonRainy:20170516060515j:plain


【構築経緯】

メガゲンガーのサイクル破壊性能,瞑想スイクンと毒々ポリゴン2の詰め性能に着目して構築を組み始め,これらの3匹ではリザウルガと電気が重いので慎重霊獣ランドロスを採用し,残り2匹を補完で固めた.
サイクル寄りのパーティーが非常に多かったので選出画面で勝ちパターンを想定できる試合が多かったが,軸となるポケモンが全て命中不安技を抱えていること,技の被弾回数が多いことから勝てる試合を取りこぼすことも多かった.


【個別紹介】

f:id:densonRainy:20170116210857p:plain
☆カプ・コケコ@電気Z
臆病 エレキメイカー
145-x-106(4)-147(252)-95-200(252)
10万ボルト・めざパ氷・ボルトチェンジ・草結び

B:余り
C:ぶっぱ
S:ぶっぱ

この構築唯一のZ枠であり,選出画面で催眠の一貫を切るために採用した.
選出率はそれほど高くはないが刺さるパーティーにはとことん刺さる.
身代わりではなくてボルトチェンジを採用した理由は,死に出しミミッキュのケアができ,Z技を消費した後でもボルトチェンジ+10万ボルトでルカリオカミツルギを落とすことができるから.

f:id:densonRainy:20170516132228p:plain
☆霊獣ランドロス@オボンの実
慎重 威嚇
196(252)-166(4)-112(12)-x-143(236)-112(4)
地震・岩石封じ・蜻蛉返り・ステルスロック

H:ぶっぱ(4n)
A:余り
B:補正有A252ミミッキュのA1段階上昇Zシャドークローを確定耐え
D:11n
S:S1段階下降の最速100族抜き

臆病メガリザードンYのオーバーヒートを耐えるやつ.
リザウルガや電気に強く,地面の一貫も切れるサイクルの潤滑油.
威嚇という特性と後述するスイクンとの相性が非常に良い.
個人的に慎重ランドは初手運用のイメージが強かったが,後続に控えさせて電気技や地面技を受けてからステロ蜻蛉展開を行うことができるのも強かった.
この調整だとS1段階下降の最速霊獣ボルトロスと同速だが,霊獣ボルトロス対面で確実に2回行動したい場面と霊獣ランドロスミラーで後攻蜻蛉を打ちたい場面を比べると,体感後者の方が多かったのでそのまま運用を続けた.

f:id:densonRainy:20170516135148p:plain
メタグロス@メガ石
陽気 クリアボディ
167(92)-174(148)-152(12)-103-111(4)-134(252) ※メガ前
アイアンヘッド・岩石封じ・冷凍パンチ・草結び

H:6n-1
A:アイアンヘッドで補正無H4メガガルーラを確定2発
B:補正有A252メガボーマンダのA1段階上昇地震を最高乱数以外耐え(瀕死率6.3%)
D:補正無C252ゲッコウガの命の珠悪の波動を確定耐え
S:ぶっぱ

圧倒的選出率最下位の置物ポケモンであり要検討枠.
選出画面でテテフの一貫を切るために採用.
流行ると予想していたカバリザテテフにEasyWinするために岩封結び型にした.
イーブイバトンでは,置き土産のタイミングで後出ししてイーブイに岩石封じを2回打った後に裏のエーフィに上からアイアンヘッドを連打したら大体勝てた印象がある.

f:id:densonRainy:20170516140514p:plain
☆ポリゴン2@進化の輝石
穏やか アナライズ
191(244)-x-128(140)-126(4)-143(116)-81(4)
イカサマ・10万ボルト・毒々・自己再生

H:16n-1
B:補正有A252ミミッキュのA2段階上昇Zじゃれつくを確定耐え
C:余り
D:11n
S:余り

最強の誤魔化しポケモンであり詰め性能も非常に高い.
特性がアナライズの理由は剣舞ミミッキュをイカサマで落とすため.
ギャラドスがパーティー単位で重いこと,レヒレへの打点になることから10万ボルトを採用したが,終盤に爆増したグライオンと霊獣ボルトロスカバルドンへの打点となる冷凍ビームが欲しい場面も多かった.

f:id:densonRainy:20170516141641p:plain
☆ゲンガー@メガ石
臆病 呪われボディ
149(108)-x-80-169(148)-95-178(252) ※メガ前
祟り目・ヘドロ爆弾・鬼火・身代わり

H:4n+1
補正有A252ミミッキュのZシャドークローを鬼火込み確定耐え
C:ヘドロ爆弾で補正無しD4メガリザードンYをステロ込み確定1発
S:ぶっぱ

このパーティーの核.
選出段階でどのポケモンをキャッチするか,どのポケモンに鬼火を入れるかを考えて先発に置くか後続に控えさせるかを決めていた.
鬼火を当てれば間違いなく最強のメガ枠.

f:id:densonRainy:20170516142546p:plain
スイクン@食べ残し
図太い プレッシャー
205(236)-x-154(36)-110-135-135(236)
熱湯・凍える風・瞑想・身代わり

H:4n+1
B:11n
補正有A252メガボーマンダのA1段階上昇捨て身タックルを確定耐え
S:
最速70族抜き
S1段階下降の最速130族抜き

ランドの威嚇やゲンガーの鬼火と相性が良く,詰め性能も非常に高い.
瞑想レヒレも試したが,どうしてもミストフィールドと鬼火ゲンガーとのアンチシナジーが目立ったのでスイクンを採用した.
相手のゲンガーと打ち合うこともできるので,この枠はスイクンで問題なかったと考えている.
役割対象への役割遂行能力を上げるためには守るを採用したほうが良いが,マンダナットのようなパーティーにもランドゲンガースイクン選出をしたいと考え凍える風を採用した.
結果的にゲンガーとの打ち合い性能が上がって個人的に使いやすいように感じたが,体力管理が難しくなってしまった.


【基本選出】

・ランドゲンガー + スイクン or ポリゴン2
ゲンガーで相手のどのポケモンをキャッチするかが非常に重要なのでプレイング難易度は比較的高い部類のように感じられる.


【結果】

最高最終 : 2151
最終順位 : 14位

f:id:densonRainy:20170516144613j:plain

f:id:densonRainy:20170516144625j:plain


QR

3ds.pokemon-gl.com